読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

闇風とゲームな日常。

闇となれ、風に舞え!それが人の生きる道、闇風! このブログは主に「モンスター烈伝オレカバトル」などゲーム関連を扱っております。 ゆっくりしていってね

Pokémon GO、プレイ感想など

先駆けて配信された海外で大反響を呼び、先日配信された日本も既に社会現象となりつつあるPokémon GO

今回はそのPokémon GOのルールや感想などを書きたいと思います





今更感溢れますねこれ



ウィロー博士

チュートリアルに登場してからはずっとポケモンの飴を作ります


正直キャラメイクは髪型も変えさせてほしかった

アプデでキャラアバターの服や色、性別などなど色々変えられるようになったけれどまだ足りない

男と女で同じ色がないのも問題


最初はピカチュウを選びました
御三家は良く出るとか言われるけどあんま出ないんですけど


すぐメンテに入りました

コイル


バッテリーセーバー

iOS版では削除されました



話題にはなったものの、すぐ飽きられテレビからも消えていったこのゲーム


一体何がいいのか?

このゲームはそもそも今までポケモンを遊んだ人の夢、ゲームではなく自分がトレーナーになって現実にいるポケモンを捕まえるというものが叶えられたものと言えます


ポケモンを捕まえたあの日、ミュウツーを捕まえたあの日、4体のポケモンのみ進化出来なかったあの日、通信ケーブルを持っている人の周りに集まったあの日

大人になった人々がそれを思い出し、かつての夢を叶える為にこのゲームを遊んでいる、私はそう考えています


もちろんスマホゲームなのでポケモンピカチュウくらいしか知らない人や、ポケモンを遊んだ子ども達ももちろん遊びます、しかしそのような人々はすぐに飽きていきます


このゲームはハッキリ言うとクソゲーです
しかし、それは感情論を全て捨てた場合、システムだけを見た話


このゲームは今までポケモンをたくさん遊んだ人が一番マッチすると思います


ポケモンを捕まえ、ジムバトルをし、そんなことが現実でもできます


とある芸能人はひたすらポケモンGOを批判したがりますが、それは違う

批判するのは勝手です、しかし、まるでポケモンGOが無ければ他の物に関心を示していたという考えは間違っていると思います

そもそも私は他者の趣味を否定する者の気持ちが理解できません


なぜ自由にさせてもらえないのか?


確かに歩きスマホやらいろいろなん問題が出てきています

しかし、それはこのゲームではなくプレイヤー側の問題ではないでしょうか


ポケモンGOで道路に飛び出したり事故に遭うことは絶対無いと思います

そもそも歩きスマホをしても道路と歩道の区別ぐらいはつく、いや歩きスマホがダメだけど


人が多いところでのプレイで他人に迷惑をかけたり、ゴミ捨てなどの問題もあります

それはもうポケモンGOじゃなくて人間の問題だよね



悪いのはゲームじゃない、遊ぶ人が悪い、そう思います




話が長くなった割にまとまりの無い文になってしまいましたね

とりあえず今度またゆっくりかければ書きたいと思います


ではまたノシ